転職でゴー(良い転職で理想の生活)/転職は情報命、どうやって転職情報をえたらいいのか、ここでわかります。

転職フェアへ行く準備そして当日

定期的に実施しているリクナビ転職を利用する人が多いかと思います。しかし、準備なしでなにげに行くだけではいけません。まず時期が近づいてきたら、参加企業が公開されます。その参加企業の中から進みたい職種・業界などを考慮してピックアップしておくのです。3社から5社ぐらいが望ましいでしょう。

 

次にその企業の下調べに移ります。企業のサイトやパンフレット・求人情報から仕事内容・社風・支店などの確認がおもです。特に業界については調べておくことを強くおすすめします。同時に伝えたいことや質問したいことをまとめておきましょう。

 

事前に問い合わせも可能だとされています。ただし接点を結んだからといって必ずしも、有利になることはありません。プラスアルファになるだけだと考えてください。積極的なアピールこそこそが、プラスになるのです。

 

入退場は自由なケースが多いですが、なるだけ早くから行動しましょう。時間によっては、人数が多くなりすぎて、前へ進まない状態にもなりかねません。入場したら、事前にピックアップしてきた企業がどこになるかを確認します。それと同時に回る順番(方)を決めておきましょう。限られた時間内で、いかに効率よく早く多くの企業を見て回れるかが、フェアのカギです。

 

手ぶらで行く人はいないでしょうが、バッグの中身には空っぽでなく、筆記具・メモ帳などは必要です。履歴書は不要ですが、記入済みの履歴書や職務履歴書を持っていくことも強くおすすめします。小さな行動こそがプラスになり、採用へ繋がっていくのです。

 

フェアとは、回らなければ意味ありません。眺めているだけではいけません。大人としてのマナーがなっていない人も、行っても意味ありませんので、考えて行動しましょう。

スポンサードリンク

最新記事